たろきBLOG

タロウとロッキーの2人が運営しているブログです! 役立つ情報から、くだらない情報まで幅広く発信しているツッコミどころ満載の雑記ブログです。

たろきBLOG

成人式に一言もの申す! おめでとうございます!

どうもタロウです。

 

今日は全国各地で成人式が行われていますね。

 

新成人のみなさんおめでとうございます

NHKのど自慢にも新成人の方が振袖姿で出演していました。

 

おめでたい日ですが、なぜか毎年逮捕者が出ますよね。

 

なぜ成人式という晴れの門出に警察のご厄介になるようなことをするのか考えてみました。

 

f:id:highdada:20180107163049j:plain

成人式とは

そもそも成人式とは地方公共団体などが、新成人を招き、激励・祝福するイベントで、講演会やパーティーを開いたり、記念品を贈ったりすることだそうです。

 

つまり、会社でいうと新入社員の歓迎会を開いてくれてるという感じだと思います。

 

荒れる成人式はいつから?

僕の成人式は約12年前でしたが、その時から荒れる成人式は話題になっていました。

成人式でのトラブルが報じられたのは、90年代半ば以降だそうです。

「成人式で暴力、傷害の疑いで逮捕 宇都宮南署/栃木」(1996年4月13日付 朝日新聞栃木版朝刊)

この事件は、集合写真を撮る際にカメラアシスタントの人が注意したら、新成人が逆ギレして暴力をふるったそうです。

 

周りの大人

逮捕者はごくごく一部の人で、大半の人たちは真面目に参加されているのに成人式がマイナスなイメージになっていませんか?

そもそも、珍妙な髪型や服装は自前ではなくどこからか仕入ていると思います。それを製造していたりするのが、すべて未成年ということであれば、若いやつはなんでこんなのが好きかな?で終わりですが、これらを製造したり、セットしたりする大人がいることが問題かと思います。

行き過ぎた考えなのは承知の上で言いますが、販売元にも販売責任を負わせるというのはどうでしょうか。

つまり、こいつ車で来ていて酒を飲んでこのまま車に乗って帰るだろうなとわかったうえで酒を販売したらダメという風に、販売者にも責任を負わせるのです。

 

会場セキュリティ

ニュースを見ていてびっくりしたのが、今は会場に入る前に手荷物検査があるところもあるそうです。

空港のセキュリティ並みでホントびっくりしました。

ごくごく一部の頭の悪い人のために、そこまでやるのか・・・

当然お金もかかってますよね?

地方自治体が主催なら、税金を使っているんじゃないの?

そう思ったら、かかった費用を発表するのはどうでしょうか。

例)ごくごく一部の不届きものを排除するために、通常100万円で運営できるところ今回は、200万円税金を使用しました。

とか、

例)予算が100万円で、この中から皆さんに記念品などをお贈りしますが、警備に90万円使用したので、残りの10万円で記念品をご用意しました。

みたいなのは、どうでしょうか。

 

地域性

地域性もあるようで、沖縄は特に毎年ニュースに取り上げられていますが、いつも嫌な気分になります。

何度も言いますが、ごくごく一部の人のせいで、沖縄自体のイメージも悪くなってしまいます。

最近は、沖縄だから仕方ないよね。とか、今年も沖縄は派手だねぇ。みたいに、逮捕者(犯罪者)が出ているのに、あたり前のように受け入れられてしまっている風潮にも驚きます。

 

メディア

メディアの取り上げ方もいかがなものかと思うところがあります。

バラエティ番組とかでも、見るからにやんちゃそうな人達にインタビューと称して煽ったりしてるのを見たこともあります。

毎年荒れそうなところと、過疎化が進んでめっちゃ人数が少ないところにしか取材に行ってないんじゃないかと思うぐらいです。

 

まとめ

ごくごく一部の人たちに振り回されるのではなく、真面目に参加している人たちを心から祝ってあげる成人式になることを祈っております。