たろきBLOG

タロウとロッキーの2人が運営しているブログです! 役立つ情報から、くだらない情報まで幅広く発信しているツッコミどころ満載の雑記ブログです。

たろきBLOG

2018年2月の【公開前映画】を勝手に予想して、勝手に批評してみたの巻 VOL.1

どうも。映画を毎日三本は見たいけど、あえて見ないロッキーです。今回は、タロウと二人で2月に公開予定の映画を勝手に予想してみたいと思います。

 

今回予想する映画は

ぼくの名前はズッキーニ」です。

 

公式サイトで公開されている情報はコチラです。

 

youtu.be

 

予告を見る限り泣ける映画なのは間違いないね。

まあ確かに。名前がズッキーニだからね。もはや、オズッキニーだね。

オをつける意味がわからんけども。

ズッキニーはあだ名で、しかも母親がつけてくれたあだ名だから大切にしてるんだね。

なんでオズッキニーにしないんだ?

オズッキニーは1回忘れろ!

そっかぁ。あだ名はやっぱり大切だよね。おまえのあだ名ってなんだったけ?

俺は友達がいないからあだ名で呼ばれたことないけど・・・

あ、ごめん。ひとりぼっちのボッキーニ。

いや、この歳になって初めてのあだ名がボッキーニって最悪やろ!

そんなことより、この映画のことについて話そうようボッキーニ。

おまえが振ってきたんだろが!そして、ボッキーニを定着させるな!

 

予告篇をみて勝手に予想してみた

母親に捨てられたズッキーニが孤児院にやってくる。孤児院で出会った、それぞれに事情があるひとくせもふたくせもある子どもたち。いじめられたり、ケンカをしたり、時には恋をしたりして、ズッキーニもようやくみんなと仲良くなった矢先、ズッキーニだけ里親がみつかり孤児院を出ていかないといけなくなる。って感じじゃないかな?

まあ、それが普通だよね。ただ、君は知らないのかい?この作品がアカデミー賞にノミネートされていることを。ということは、ドンデン返しがあるに違いない。

たとえば?

やっぱり青春時代といえば、恋だよね。どう?

いや、ボキャブラリー少なすぎやろ!どこがドンデン返しなの?

恋をした相手のカミーユが実は、双子の妹だった!どう?

別にその展開は面白くないやろ。

そうか・・・まあ今回はハッピーエンドで終わるね。

飽きとるやん!完全に締めにかかってるやん!

僕的には、吹き替えの声優陣が気になっているんだよ。だって、変態が二人もいるんだぜ?(笑) 峯田さんとリリーフランキーさんだぞ!

出典先:キャラクター&スタッフ|映画『ぼくの名前はズッキーニ』公式サイト

変態じゃなくて個性的ってことね。

そこにボッキーニが加われば、変態三銃士だね。

そこに加われるならもうボッキーニでいいよ!

 

最後にひとこと

今回はこんな感じになってしまいましたが、この映画は家族で観に行きたいと思います。ロッキーはほんとのひとりぼっちなので、はやく一緒に観に行ってくれる人を探してください。

まあ、俺は観ないけどな(笑)