たろきBLOG

タロウとロッキーの2人が運営しているブログです! 役立つ情報から、くだらない情報まで幅広く発信しているツッコミどころ満載の雑記ブログです。

たろきBLOG

【期間限定】赤からの15辛を試してみた

辛い食べ物が大好きロッキーです。

冬といえばやっぱり鍋!

で、今回会社の昼休みに外で鍋パーティーをすることになりました。駐車場で…。

そんなの普通じゃないって?

安心してください。私達普通じゃないんです。

みんな、ネジがはずれているんです。

まずは昼休みに入る30分前に、1人の後輩が外に出て作り始めます。そう仕事中に…

安心してください。私達普通じゃないんです。

こんなの見つかったら、減俸は覚悟しなければならない…。しかし、大丈夫!

安心してください。私達普通じゃないんです。

 

とここまで前振りはおいといて今回おすすめするのはこちら

今回のおすすめ【赤から15辛】

f:id:taroki:20180119181430j:image

そう!定番の赤からです。

そしてもう1つが赤からの15辛!左のパックが普通の3辛でその5倍!で今回は3辛と15辛を分けて2つの鍋で味くらべをしてみようってことになりました。

きっーーたないおじさん7人で…。

具材もしっかりと後輩が買ってきてくれました。

f:id:taroki:20180119183835j:image

材料は、豚肉、牡蠣、エノキ、白菜、ネギ、もやしです。牡蠣を買ってきたセンスには流石と言わざるおえません。

で、昼休みに入ってもう準備ができていました。

f:id:taroki:20180119184042j:image

できる後輩だぜ…。

そこから待つ事5分…。もう食べれる事に。

f:id:taroki:20180119183400j:image

う、美味そうだ…。仕事の昼休みに外で鍋を食えるなんて贅沢だぜ。

そこで1人の先輩がこれは「青空給食だな!」と言ったけど誰も反応はしませんでした。

その一言が食べる合図になり僕はまず3辛から食べました。

実食

普通に美味い。牡蠣の出汁がしっかりでて野菜の甘みもしっかりとスープに溶け込んでいます。そして甘辛い。

そうです。普通の赤からの味です。

しかし今回のメインはこっちの15辛の赤からです。

f:id:taroki:20180119185228j:image

見た目がグロいですがお許しください。

まずはスープを一口…。

「ぐはっ!」

一気に口の中にバクチクをいれたのかってくらいの衝撃!(少し盛ってます)

 

そして頭皮の毛穴は一気にペットボトルぐらいひらきます(ガチ盛りです)

 

横のいる後輩は気温5℃の中、汗がナイアガラの滝でした。

 

まずはスープが3辛に比べて辛いのは当たり前ですが、1番の違いはスープが濃厚です。そうなのです。

具材の全ての良さを殺し、まさに主役は俺だ!と言わんばかりに、スープが他の具材を連打で殴りっぱなしです。しかし、逆に殴り殺しているからこそ、スープと具材が喧嘩をしなく、とても美味しい。

 

そして最期のシメのうどん

f:id:taroki:20180119190321j:image

まぜそばみたいになっちゃいました。こちらも美味しくいただきました。

 

感想

さあ、今回この3辛と15辛を食べ比べての簡単な感想です。

  • 3辛  甘辛
  • 15辛 うま辛

僕的には断然15辛が美味しくいただけました。とにかく辛いけど、箸がすすむ。そしてビールなんかあったら最高です。1回は家庭で食べ比べしてはいかがでしょうか?