たろきBLOG

タロウとロッキーの2人が運営しているブログです! 役立つ情報から、くだらない情報まで幅広く発信しているツッコミどころ満載の雑記ブログです。

たろきBLOG

【2018】プロ野球12球団|新助っ人外国人情報一覧を詳しくチェック!

|各球団の戦力を測る上で、重要なポイントとなってくるのが新助っ人選手。

 

 

新助っ人選手

新助っ人選手は、実績や数値だけでは推し量ることができないため、実際にシーズンが始まってみないとわからない点が多いので、ある意味ジョーカー的な面白い存在だと思います。

 

そこで、今回は今年補強した新助っ人選手をご紹介したいと思います。

 

東京ヤクルトスワローズ

カラシティー投手

背番号37

抑え(中継ぎ)/MAX球速159㎞/27歳/191㎝92㎏/右投右打

持ち球:チェンジアップ、SFF、カットボール

年俸7800万円

クローザーの秋吉投手と切磋琢磨してくれることに期待。

秋吉投手を休ませることも出来るので、カラシティー投手の活躍がヤクルトの勝ち星に影響があることは間違いない。

 

アルメンゴ投手

背番号40

先発(中継ぎ)/MAX球速149㎞/32歳/183㎝88㎏/左投左打

持ち球:スライダー、ツーシーム、チェンジアップ

年俸7300万円 国内移籍

2017年【中日】18試合6勝4敗0S、防御率2.30

中日でプレーしていた時の登録名はジョーダン。

先発も中継ぎも高いレベルでこなせる能力の高い選手。

投手の外国人枠が3つなので、ブキャナン投手と新助っ人2人と争うことになる。

 

ハフ投手

背番号45

先発/MAX球速155㎞/34歳/185㎝95㎏/左投両打

持ち球:スライダー、チェンジアップ、カットボール、カーブ

年俸1億4700万円

メジャー通算25勝を誇る本格派左腕。

年俸の高さが示すように先発の柱として2桁勝利は期待したい投手。

 

中日ドラゴンス

ジー投手

背番号60

先発/MAX球速147㎞/32歳/185㎝92㎏/右投右打

持ち球:カットボールツーシーム、チェンジアップ、スライダー、カーブ

年俸1億2000万円

先発ローテの一角を担う存在としての期待が高い。

メジャー通算51勝という実績があり、制球力も高いのでキャンプやオープン戦の出来次第では開幕投手を任されるかもしれないほどの投手です。

 

ガルシア投手

背番号70

先発(中継ぎ)/MAX球速155㎞/29歳/190㎝104㎏/左投左打

持ち球:スライダー、チェンジアップ、ツーシーム

年俸5000万円

チームに不足する速球派左腕として、先発でもリリーフでも期待が高い。

制球力も課題で、日本のマウンドに適応できるかどうかが鍵となる。

 

アルモンテ野手

背番号42

外野手/29歳/183㎝98㎏/右投両打

2017年【マイナー】109試合157安打15本70打点0盗塁、打率.355

年俸5000万円

広角に打てるスイッチヒッター

左右に打ち分ける技術もあり、選球眼もよいので打線の軸として期待が高い。

 

モヤ外野手

背番号44

外野手/27歳/183㎝98㎏/右投両打

2017年【マイナー】46試合25安打7本15打点3盗塁、打率.166

年俸5000万円

パワーあり、技術ありの選手。

打率の低さが少々心配だが、まだ若いので伸びしろもあり、中軸を担うバッターとして期待が高い。

 

読売ジャイアンツ

A.ゲレーロ外野手

背番号5

外野手(一塁手)/32歳/182㎝99㎏/右投右打

2017年【中日】130試合131安打35本86打点1盗塁、打率.279

年俸4億円 国内移籍

言わずと知れた昨季の本塁打王

昨季の巨人の最多本塁打はC.マギーの18本なので、4番としての期待が大きい。

 

T.ヤングマン投手

背番号39

先発/MAX球速155㎞/29歳/198㎝95㎏/右投右打

持ち球:ツーシーム、スライダー、カーブ、チェンジアップ

年俸1億5000万円

昨季14勝を挙げたマイコラス投手の穴埋めとして期待が高い。

しかし、外国人枠の関係でよほど調子が良いかチームが苦しい状態にならないと出番が回ってくることが少ないかもしれない。

 

横浜DeNAベイスターズ

バリオス投手

背番号42

先発/MAX球速152㎞/30歳/185㎝85㎏/右投右打

持ち球:フォーク、ツーシーム、カーブ、チェンジアップ

年俸2000万円

2015年にプロ野球記録タイとなる17試合連続ホールドを記録。

外国人枠の関係で現時点では先発での起用が予定されている。

ソフトバンクで4シーズン一軍で投げている実績もあることから、日本でのプレーに問題はないと思われる。

 

ソト野手

背番号99

三塁手(一塁手)/29歳/185㎝97㎏/右投右打

2017年【マイナー】68試合77安打14本38打点0盗塁、打率.293

年俸3500万円

ロペス選手、宮崎選手のサポート役的存在として獲得。

アベレージタイプのバッターだが、守備に若干不安があるので、即戦力としては厳しいかもしれない。

 

阪神タイガース

ロサリオ内野手

背番号20

一塁手(捕手)/29歳/180㎝100㎏/右投右打

2017年【韓国】119試合151安打37本111打点10盗塁、打率.339

年俸3億4000万円

メジャー400試合以上に出場して通算打率.273、71本塁打。韓国リーグで2年連続3割、30本塁打、100打点以上を記録した期待大の選手だ。

打撃だけでなく一塁守備も定評があり、チームを牽引してくれる存在になりそうだ。

 

呂 彦青(ル・イェンチェン)投手

背番号26

先発/MAX球速148㎞/22歳/178㎝72㎏/左投左打

持ち球:スライダー、チェンジアップ

年俸800万円

即戦力としてではなく将来のエース候補としての期待が高い、台湾アマ球界NO.1左腕。

 

モレノ投手

背番号48

抑え(中継ぎ)/MAX球速153㎞/31歳/185㎝81㎏/右投右打

持ち球:カーブ、スライダー、チェンジアップ

年俸5700万円

急速に落ちるチェンジアップに加え、制球力がよく変化球が高めに浮くことがない。

タイトルまで獲得したマテオ投手、ドリス投手がいるためモレノ投手の獲得で、阪神のリリーフ陣はかなり層が厚くなったといえる。

 

広島東洋カープ

カンポス投手

背番号70

中継ぎ/MAX球速151㎞/31歳/188㎝97㎏/右投右打

持ち球:ツーシーム、スライダー、カットボール、チェンジアップ

年俸4500万円

メジャーで投球回を上回る三振を奪っており、奪三振率が魅力の投手。

カンポス投手を生かすも殺すもキャッチャーの配球によるところも大きいと思う。

 

千葉ロッテマリーンズ

オルモス投手

背番号51

先発(中継ぎ)/MAX球速159㎞/28歳/193㎝99㎏/左投左打

持ち球:ツーシーム、チェンジアップ、スライダー、カーブ

年俸6700万円

涌井投手が残留したことで、先発でなくセットアッパーとして起用される可能性が高い。球速が速く闘争心も高いという評判なので、シーズン中盤のチーム状況によれば先発としても活躍してくれるかもしれない。

 

ボルシンガー投手

背番号86

先発/MAX球速148㎞/30歳/185㎝97㎏/右投右打

持ち球:カットボール、カーブ、スライダー、チェンジアップ

年俸9000万円

安定感のあったスタンリッジ投手の放出をした穴を埋めるべく獲得した選手。

変化球を低めに集める丁寧な投球が売りで、試合を作ることができる投手として期待が高い。

 

シェッパーズ投手

背番号87

抑え(中継ぎ)/MAX球速160㎞/31歳/193㎝90㎏/右投右打

持ち球:カットボール、カーブ、スライダー、チェンジアップ

年俸9000万円

150㎞を超えるツーシームが主体のクローザー候補。

故障があって近年の成績は低迷していたが、メジャー通算180試合登板の実績がある。

 

ドミンゲス野手

背番号42

一塁手三塁手(指名打者)/29歳/188㎝99㎏/右投右打

2017年【マイナー】116試合112安打16本67打点3盗塁、打率.264

年俸9000万円

得点力不足が課題のロッテを救うべく、打線の軸としての期待が高い。

2013年にはメジャーで21本塁打を放っている実績もある。

ドミンゲス選手の出来次第がロッテの順位に大きな影響を及ばすといっても過言ではないだろう。

 

北海道日本ハムファイターズ

マルティネス投手

背番号27

先発/MAX球速153㎞/28歳/185㎝90㎏/右投右打

持ち球:ツーシーム、スライダー、チェンジアップ、カーブ、カットボール

年俸2億円

MLB複数球団からオファーがあったにもかかわらず日本でのプレーを選んだマルティネス選手。日本野球に適応できれば、日本ハムの勝ち頭になる投手だ。

持ち味は打者の手元で動くムービングボール。

 

ロドリゲス投手

背番号41

先発/MAX球速145㎞/27歳/196㎝81㎏/右投右打

持ち球:ツーシーム、スライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップ

年俸5000万円

メジャー経験がないが、年齢も若いので日本ハムの新助っ人の中でも伸びしろは一番。

今季だけではなく来年再来年を見据えた補強だと思う。

 

トンキン投手

背番号19

抑え/MAX球速159㎞/29歳/201㎝100㎏/右投右打

持ち球:スライダー、シンカー、カットボール

年俸1億2000万円

メジャー通算141試合3勝3敗0S、防御率4.43の新クローザー候補。

160㎞近い速球とスライダーが持ち味で、FAで移籍した増井とマーティンの穴を埋める存在として期待が高い。

 

アルシア外野手

背番号4

外野手(指名打者)/27歳/183㎝102㎏/右投左打

2017年【マイナー】93試合111安打24本87打点0盗塁、打率.326

年俸1億3000万円

大谷選手の穴を埋めるべく期待される左の大砲。

打率もよく、長打力もあるので日本野球に合えば、打者大谷選手の穴を埋めることができる能力がある。

 

オリックス・バファローズ

アルバース投手

背番号27

先発(中継ぎ)/MAX球速147㎞/33歳/185㎝91㎏/左投右打

持ち球:ツーシームカットボール、フォーク、カーブ、チェンジアップ

年俸1億170万円

技巧派左腕として先発ローテ入りに期待。

変化球が多彩で制球力もよく、勉強熱心な性格のため日本での順応力も高そうです。

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

ディクソン外野手

背番号55

外野手(一塁手)/28歳/180㎝100㎏/右投右打

2017年【メジャー】7試合1安打0本0打点0盗塁、打率.143

年俸3400万円

楽天打線はウィーラー、ペゲーロ、アマダーの超重量級トリオだが、故障のリスクが高いのでサブとしての期待が高い。

昨季はメジャーでの実績は乏しいが、3Aでは116試合24本という成績を収めているので破壊力は十分にあると思う。

 

埼玉西武ライオンズ

ワグナー投手

背番号12

中継ぎ/MAX球速150㎞/34歳/183㎝98㎏/右投右打

持ち球:フォーク、スライダー、チェンジアップ

年俸1億2000万円

一番の武器は、フォーク。このフォークが日本で通用するかどうかが明暗を分ける。セットアッパーとして連投を余儀なくされる場面で、チームのために貢献するという人間性も重要になってくると思う。

 

カスティーヨ投手

背番号47

先発/MAX球速166㎞/29歳/185㎝107㎏/右投右打

持ち球:ツーシーム、スライダー、チェンジアップ

年俸1億350万円

MAX球速が166㎞はそれだけで武器になるが、あくまでも自称。

2017年はメージャーのドジャースに所属していたものの、2試合0勝0敗0S、防御率.13.50という成績のため、まさに冒頭で言っていたジョーカー的存在になりそうだ。

 

ソフトバンクホークス

今季12球団唯一新助っ人がゼロのソフトバンク

サファテ、デスパイネの既存の助っ人選手を筆頭に、新助っ人を補強するまでもないという王者の貫禄さえうかがえる。