たろきBLOG

タロウとロッキーの2人が運営しているブログです! 役立つ情報から、くだらない情報まで幅広く発信しているツッコミどころ満載の雑記ブログです。

たろきBLOG

【日本文具大賞2017トガリターン】ムダ削りが防止できる鉛筆削りを買ってみた

どうもタロウです。

 

小学1年生の娘が学校へ行く準備をしていた時の話です。

 

「明日の準備出来た?」

 

「出来たよ。そういえば鉛筆が短くなったから買ってね。」

 

「えー!?この前買ったばっかでしょ?」

 

「ほら」

f:id:highdada:20180220211518j:plain

 

タロウ「偉い!よく勉強してる証拠だね。」

 

「パパは黙ってて。」

 

「1ヶ月も経ってないんだよ?あんたは削り過ぎなんやって!」

 

ということがありました。

 

どうやら娘は、ガリガリと鉛筆が削るのが楽しいらしく、ついつい削り過ぎてしまうようだ。

 

我が家では、ちゃんとした鉛筆削りがなかったこともあり、休日お出かけしたときにイオンの文房具コーナーをのぞいてみました。

 

そしたら、まさに今の娘にぴったりの鉛筆削りを発見しました!

 

それがこちらです。

f:id:highdada:20180220212731j:plain

 

「ムダ削り防止」な、なんてタイムリーなんだ!

早速購入しました。

ちなみに値段は¥1,350-

 

f:id:highdada:20180220213815j:plain

うれしい4つのポイント!

 

帰ってすぐに使用してみました。

 

before

f:id:highdada:20180220214549j:plain

 

グイっと差し込み、回してみます。

 

f:id:highdada:20180220215238j:plain

 

ガリガリガリガリ・・・すぽっ!?!?

 

すごい!急に手応えがなくなり、鉛筆が押し出されてきた!

 

気になる鉛筆の仕上がりは・・・

 

after

f:id:highdada:20180220215531j:plain

 

家族全員「おぉー!!」

 

どういう仕組みかはさっぱりわかりませんが、さすが特許&日本文具大賞受賞!

f:id:highdada:20180220215807j:plain

 

これで我が家の鉛筆が不必要に削られることはなくなるだろう。

 

小学1年生の娘は、楽々と削っていましたが、年中さんの次女はまだちょっと力が足らずに削ることは出来ませんでした。

 

あと僕的には尖り過ぎじゃね?とちょっと思いましたが、娘はこれぐらいでちょうどいいの!と言っていました。

 

最後に一言

子供はどうしても鉛筆削りをガリガリやるのが楽しくて削り過ぎてしまうので、このトガリターンはとてもありがたい商品です。

もうすぐ4月になるので、新一年生が入学準備をしているかと思いますが、トガリターンおすすめです!